読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

炭水化物抜きダイエト

炭水化物抜きダイエットを始めて1年くらいになります。

一昨日の昼にUが作ってくれたパスタを食べましたが、パスタを食べたのはいつ以来だろう…。炭水化物の中でも一番目の敵にされているパスタはなるべく食べまいと、ずっと遠ざけていました。たった1食でも食べてしまえば何Kgも体重が増えてしまうような恐怖心…。そのくらいストイックに炭水化物を絶ってきたお陰か、今では苦もなく、無職になって運動量が激減しても体重をキープしています。

先日、美容院で「炭水化物抜きダイエット」の本を手にしました。
「炭水化物を絶つと太らないらしい」という情報だけでなんとなく炭水化物ダイエットを始めましたが、これまでこの手のハウツウ本を読んだことがなかったことに気付き、白髪が染まるのを待つ間に読んでみることにしました。

それによると
とにかくタンパク質をとっていれば太らない。1日のタンパク質の摂取量は両手の平を広げた分が目安。鶏のムネ肉なら2枚分ですね。それ以外に卵2個と、植物性タンパク質(豆腐や納豆など)なども積極的に取るべきだと。…結構な量ですよ?

その本を読んでから、冷凍庫には鶏ムネ肉が常時ストックされています。私は豚肉牛肉より鶏肉が好きだし、鶏ムネ肉はコスパも良いので経済的にも助かります。淡泊な味のムネ肉は和洋中どんな料理でもアレンジができ美味しく食べられるので、飽きることもありません。

そして炭水化物を絶って思うのは、お腹が空かなくなったこと。
大食漢な私は、昼に大盛りのご飯を食べても4時くらいにはお腹がグーグー鳴っていました。でも炭水化物なしでお腹を満たすと、4時になっても空腹感がありません。

もともと夜はアルコールメインでおつまみしか食べないので、おつまみは大量に食べています。揚げ物もあれば油炒めもありますが体重はキープしています。

しかし。内脂肪率は増えていますね…💧

これはお酒のせいか?
炭水化物抜きダイエットのせいか?
単なる加齢によるものか…?

経過を見守る必要がありそうです。

Uに「一緒に炭水化物抜きダイエットをしよう!」と毎日説得しているのですが、大の炭水化物好きで。うちで炭水化物を我慢させるとランチでラーメン大盛り&チャーシュー丼セットなど「炭水化物祭り」を繰り広げてしまいます。痩せたい~痩せたい~と言うけど炭水化物は止められない典型。
年明けの健康診断に向けてダイエットすると言ってはいますが、体を動かして痩せるのは年とともに難しくなるし、食べたいものが食べられずにストレス溜めるよりは、量に気を付けながら、炭水化物と程よいお付き合いをさせる方が良いのかもしれませんね。